積丹

お久しぶりです。
生きてました(´∀`;A


GWは積丹を周り ニセコで一泊 
洞爺を巡り 登別で日帰り入浴して帰ってきました。

GWと言いましても・・
平日を絡んだので・・道路もそんなに混まずに快適なドライブでした

高速道路だと、あっという間に小樽


そして余市

f0338089_15582331.jpg
f0338089_17154947.jpg
旧下ヨイチ運上家

アイヌと和人の交易の場所
現存する運上家はここだけだそうです。
松前藩の蝦夷地支配の遺構として、昭和46年に重要文化財に指定されました。

中も見学できるそうですが、なにせ朝早かったから
開館してませんでした。

残念

日本海岸のドライブは
奇岩がたくさんあり、
この日は風が強く、海は荒れてましたが
それでもブルーが綺麗で。
晴れて、波がなければ、どんだけ綺麗な海なんだろう
またリベンジしたいと思いました。

f0338089_15551145.jpg
f0338089_15553020.jpg
岩には伝説もあって
かいつまむと

犬の主人が沖へ漁に出て、遭難してしまい
犬が海辺で主人を待ち続けて岩になったという伝説

たしかに犬が遠吠えしているように見えますね

f0338089_15555726.jpg

f0338089_15561678.jpg
トンネルを抜けると
そこには積丹ブルーの海が広がるはずだったのだが

f0338089_15564160.jpg

海が荒れてて・・ブルーじゃなかった。

f0338089_15574532.jpg

どんよりだし、ゴミが多いし・・

ちょっとガッカリ

f0338089_17464533.jpg

神威岬にも行きましたが

なんとぉ



f0338089_18014026.jpg



通行止めだと・・・

ガッカリだわ


f0338089_18081654.jpg
神威岬 

こちらも伝説があるのよ

義経が残した悲恋伝説

源義経を慕ってたアイヌの娘「チャレンカ」が岬から身を投げて
神威岩になったという伝説

女性を乗せた船が次々と海に沈んだ事から
チャレンカの嫉妬心ではないかと
女人禁制になったそうです。

f0338089_18232984.jpg
お昼ご飯はこちら「みさき」さん

f0338089_18241623.jpg


どどぉ~~ん

積丹に来たら、ウニだよ

f0338089_18235187.jpg

どどどぉ~~ん 

贅沢しましたぁ 

ウマウマ

うまーい!!!

長々となりましたので

また101.png

続く








[PR]
# by booaki0106 | 2017-05-11 18:36 | 道央の旅 | Comments(2)

粋人館

こんばんわー
今日は雪だったので、1時間以上歩いて仕事へ
風は強いし、吹雪だすし、雷はなるし・・
しんどかったなあ

さて話変わって

愛別町の素敵なお店へ行ってきました。

もうかなり前になってしまいましたが

「粋人館」

愛別産の蕎麦を100%使った十割蕎麦が自慢のお店

f0338089_19492205.jpg
こちらは母屋の入り口です

お店は別の入り口です

f0338089_19503570.jpg

お邪魔すると、なんとも大胆な絵が、鳳凰の絵でしょうかね

いただいたパンフレットによると、京都の絵師が書いたんだそうです。

この階段を昇るとお店がありますよ

とっても素敵なお店ですよ


f0338089_19495184.jpg
さて私は粋人館御膳をいただきました。

愛別といえばキノコ、
キノコと春の味覚のフキノトウの天婦羅がサックサクで美味しかったなぁ~
もちろんお蕎麦も美味しかった。のどごしが良いの
何を食べても美味しかったわぁ

f0338089_19501194.jpg
デザートはそば粉のロールケーキ
素朴なお味で、こちらも美味しかったです。

さて、お腹も満たされ

会計を済ませて、階下に行くと

素敵な器が飾られてて、興味津々見ておりましたら
江戸~明治時代の骨董品の器や、現代の作家さんの器がぁ~~(^^)

器にハマっている私には、唾ごっくんなのです。

じーっと見ていると、女将が

案内してくれたのぉ

器の話から母屋を見学させてくれる事になったの
もう 飛び跳ねるほど嬉しかった。

こちらは旧上西邸のお屋敷

大正11年、米穀雑貨商、味噌麹製造業で財をなした上西弥助氏が、本州より大工棟梁と庭師を呼び寄せて建造されたそうです。



f0338089_19511438.jpg
f0338089_19513620.jpg
f0338089_19515935.jpg

f0338089_19544651.jpg
f0338089_19554374.jpg

f0338089_19551829.jpg

贅をつくした素敵なお屋敷

巡業にきたお相撲さんも泊まったそうです。

歴史を感じる建物も堪能させていただき、本当にありがとうございました。

今度はお庭を見に行きましょう~♪
お庭も素敵なのだそうです。

粋人館

上川郡愛別町字本町174番地

定休日 水曜日







[PR]
# by booaki0106 | 2017-04-13 21:00 | カフェ、食堂 | Comments(0)

女満別 メルヘンの丘

昨日は、実家に行こうかと思ってたけど、
強風&今日は雪だって事でやめた。
もうタイヤ交換したんだよね(><)
案の定、雪です。
明日も雪なら、1時間以上かけて徒歩で仕事だな。

f0338089_19050192.jpg
女満別にあるメルヘンの丘

丘といえば美瑛ですが

女満別にも可愛らしい丘がありました。

そうそう女満別の道の駅にあるフライドポテトがすごく美味しかったよ

写真撮り忘れたけど、

おすすめです

つづく

[PR]
# by booaki0106 | 2017-04-12 07:51 | 道東の旅 | Comments(0)

美幌峠

今日は浅田真央ちゃんが引退発表しましたね。

あさチャン観てたら、織田信成さんが泣きながらコメントしてた。
おいおい泣きすぎ・・
真央ちゃん死んだかとのような号泣
122.png


ま~それだけ真央ちゃんの引退が寂しかったのね・・
真央ちゃんお疲れさまでした。

さて

道東の旅の続き

美幌峠

遠くには斜里岳(百名山)1535メートルが見えます。

f0338089_19024403.jpg
眼下に見えるは、屈斜路湖

f0338089_19033033.jpg
美幌峠は「君の名は」でも有名ですよね。
若い人はわからないと思いますが
マチ子巻は分かるかな?わかんないか?

f0338089_19042609.jpg

f0338089_19035547.jpg

すごいパワーが感じられて、
(あくまで個人の感想ですがね)

山とか湖とか滝は、パワーがもらえますよね。

で、明日から頑張れそうと思うんだけど

次の日には忘れてる私(--;)




[PR]
# by booaki0106 | 2017-04-11 19:51 | 道東の旅 | Comments(0)

ランプの宿森つべつ

道東の旅
温泉同好会は「ランプの宿森つべつ」へ

ずーーーっと行ってみたかったお宿でした。
本当は雲海の時期かクリンソウの季節に行きたかったけど
その時期はお値段もお高いので、リーズナブルなこの時期にお邪魔しました。


f0338089_21224150.jpg

灯が素敵なお宿ですね

f0338089_21241073.jpg
まきストーブがほっとします。

f0338089_21243805.jpg
ランプシェードが素敵

f0338089_21250549.jpg
津別町は町の86パーセントを森林が占めています。
木がふんだんに使われていて、とっても落ち着いたロビーです。

f0338089_21345082.jpg
森に向かって大きな窓があり、小鳥や絶滅危惧種のクロテンを見ることができます。
私もクロテンちゃんが見たくって、カメラを構えて待ってましたが
なかなか出てきてくれませんでした。

がっ!!
諦めて部屋に帰ったら

クロテンが遊びに来てるよ~とアナウンスが入り
慌てて写しに行きました。

f0338089_21264064.jpg
エゾクロテンの子供だそうです。
だから茶色なんですね

本当ならエゾクロテンは冬は真っ白な毛なんですよ
真っ白なクロテンに会いたかった。
しかも、こっちを見てくんないの
シャイな子ね

f0338089_21253691.jpg
食事も美味しかった
北海道の食材を使っているそうな
今回は、北見のプラチナポークのしゃぶしゃぶがメインでした。


はぁ満足、満足、

お腹がはちきれそうでした。

温泉は無色透明で無臭、アルカリ性単純泉の美肌の湯

美人の湯と言われてるそうですよ~(^^)

はっきり言って、一回入ったくらいじゃね・・・










[PR]
# by booaki0106 | 2017-04-09 22:25 | 温泉 | Comments(0)

北国でのガーデニングと何気ない日常を綴っていきたいです


by Jakiko
プロフィールを見る
画像一覧