カテゴリ:登山( 32 )

摩周岳

一度は登ってみたかった摩周岳

f0338089_17275003.jpg
摩周湖が綺麗に見えて最高の登山でした。

f0338089_17270651.jpg
こんなに綺麗に見えるなんて、婚期を逃すなぁ

って(笑)

[PR]
by booaki0106 | 2016-10-05 20:29 | 登山 | Comments(2)

大雪山

9月17、18日で大雪山に行って来ました。

17日が雨予報でしたが、強行したのが間違いだったかと

山をなめてましたね

f0338089_20565079.jpg
ロープウエーとリフトで7合目へ
リフトの乗り降りが怖いんですよね


f0338089_20570692.jpg
雨とガスで、頂上からの展望が全くありませんでした。
頂上にはもちろん誰もいません(--)

f0338089_20575783.jpg
夫の荷物は約18キロほど

f0338089_20581119.jpg
私は何キロだったんだろう
も何時もよりはかなり多めの荷物です。
だって初テント泊なんです

泊るのは白雲岳避難小屋にあるテント場

f0338089_20583097.jpg


f0338089_20592132.jpg

黒岳石室に向かいます

雨も強くなってきたので、石室の管理人さんが
石室に入れてくださいました。
そこでカップ麺をすすり
生き返った・・寒さと飢えで ちょいとヘコンでましたから

f0338089_20585150.jpg

北海岳に向かって歩きだします

黒岳石室には、鹿児島からお越しの70代のご夫婦がお出でで
10日間、北海道の山を回ると言ってました。
私が70代の時に登山なんてできるんだろうか・・?


f0338089_20595240.jpg
北海岳

本当は眼下に御鉢平が見えるはずですが
まったく見えない。。。

f0338089_21002065.jpg

f0338089_21004411.jpg
北海岳から白雲岳避難小屋までは、お花が綺麗だったり
苔が綺麗だったり、天気は悪かったが、それなりに愉しみもありました。

f0338089_21011083.jpg

遠くに避難小屋・・

f0338089_20510855.jpg
天気が悪かったので、テント場はそこそこ

お天気が良ければ、びっちりだそうです

夜は大雨と強風で、一歩もテントから出る事ができませんでした。
雨と風と寒さに、全く眠る事ができず・・
初テント泊は地獄でしたよ

満点の星空を拝たかったのになぁ

f0338089_20512664.jpg
朝は、昨日とは一変して青空

f0338089_20520543.jpg
太陽も近い気がします。

太陽さんありがとうと心から感謝しました

f0338089_20512664.jpg
雲海の向こうに、トムラウシが見えますよ

何時かは絶対行ってみたい

f0338089_20525099.jpg
f0338089_20535822.jpg
f0338089_20533782.jpg
f0338089_20542152.jpg
緑岳

f0338089_20550235.jpg
小泉岳


f0338089_07585155.jpg
オバちゃんがおっきいザックで、エッチラオッチラ

f0338089_08002412.jpg
富士山に登って、山の高さを語れ
大雪山に登って山の大きさを語れ

大雪山は大きいですね
雄大な景色に感動です

f0338089_08023283.jpg
赤岳

銀泉台からたくさんの方が登ってました。

f0338089_08040121.jpg
銀泉台

f0338089_08043964.jpg
このときはまた雨が・・・・

紅葉もまだ早い

9月の末が見頃だったようですね。

去年は9月の末に大雪に、その時は1週間遅かったので
今年は早めたのになぁ

やっぱり自然は思いどおりには行かないなぁ

でも雄大な景色を堪能できて、
辛い事もあったけど
楽しい山旅でした。



[PR]
by booaki0106 | 2016-09-30 08:08 | 登山 | Comments(0)

羅臼岳

知床へ行ってから、早一週間が経とうとしてます。
早く書かないと忘れてしまう

1日目は台風一過で、青空だったが
なんと2日目は雨・・・
それで、知床観光にしたんです

ま その話はあとでね

まずは、メーンイベントの羅臼岳のお話しから

羅臼岳登山には、岩尾別側からと羅臼側からとあります

岩尾別側は皇太子ご夫婦が登られたそうで、登山道が整備されているって聞いて

こちらならチビデブ短足、おまけにどんくさい私でも登れるかと(笑)



f0338089_19485265.jpg

宿泊したのは、岩尾別温泉ホテル「地の涯」

羅臼岳登山のツア-の方が本州から来てたりと、羅臼岳登山の方はここに宿泊する方が多いようで

朝食は7時からなんですが、朝早く、登山に行くというと
お弁当にしてくれます。
お昼のおにぎりもお願いしました。
そのおにぎりの美味しい事(^^)


f0338089_08060797.jpg
登山口には木下小屋がありますよ
こちらにも泊れるのでしょうね。

f0338089_19202212.jpg
さて、クマさんに会わない事を祈って
先ほども書きましたが
本州からの団体さんも登っているので
さすがに大丈夫かなぁ

f0338089_19271357.jpg
神様にお祈りして
前日までの雨のせいか緑が濃いし
湿気も・・わぁお

f0338089_19250841.jpg
水場の水は冷たい

f0338089_19223083.jpg
f0338089_19233613.jpg
こちらで顔を洗って、生き返りました。

水場があるので、重たい水を担いで上がらないでも大丈夫かな

f0338089_08282993.jpg
ここまでは雨もなく、快調に登ってきましたが
ここから上がガスがかかり、降りてきた人も上はすごい風ですよって

テンションが下がるわぁ
でもここまで来たら・・

でもこれが遭難とかにつながるのかもね




f0338089_19291935.jpg
羅臼平では、雨も降ってきて、横殴りの雨に

テンション下がるし~~

でも晴れてたら、ここは素晴らしい景色なんだろうなぁと
ガスの切れ間からもわかります。

f0338089_19302057.jpg

フードストッカー
食べ物の匂いにクマが寄ってこないように食物を入れる物

こういう物を見ると、クマが多いんだと実感

怖い。。。怖すぎる

ここにテン泊する方はすごいなぁ

尊敬


私は無理だ

f0338089_08394581.jpg





f0338089_19330398.jpg
頂上付近は、こんな感じ

強風、雨 最悪の頂上でした

百名山 羅臼岳 1659・7メートル

f0338089_08405795.jpg

この後、雷が鳴りだしたので
そく退散

またまた厳しい山行でした。

今度は晴れた日に登りたい。
リベンジしたいなぁ

帰り路は登山道が河の流れのようになっていて・・・

山からは滝のように水が流れでてて・・

本当に怖かった。

帰り路の遠かった事





[PR]
by booaki0106 | 2016-08-29 08:46 | 登山 | Comments(2)

藻琴山

いやぁ~暑いです(--;)

黙っていても汗が流れる

岐阜県では40度近いとか・・

30度位で暑いとか言ったら笑われるな

日曜日に道東、藻琴山に行って来ました。

ジャスト1000メートル、往復2時間位なので、

登山っていうより、トレッキングかな

f0338089_18523736.jpg

早起きは3文の徳って言いますが

見事な雲海に感動

f0338089_18530310.jpg
f0338089_18560561.jpg
f0338089_18590190.jpg
天涯の桜ってのがありました。
来年は桜の季節に来たいね

f0338089_18563627.jpg

夫は、私を置いて、グングン行きます
待って~~っ

スズメ蜂が、私の周りをぶんぶん
怖い
化粧はほとんどしませんが、日焼け止めの匂いに反応するのか・・
登りも下りも、私のストカーのように付きまとってました。
化粧品も考えないとなぁ 
f0338089_18595039.jpg
藻琴山の頂上が見えてきました。
え~~!!まだ~~

あんなに遠いの?って
ぶーたれてましたが、
頂上が見えたら、意外とあっというまなんだよね

f0338089_19010046.jpg

はい頂上

雲海がすごい

知床連峰から斜里岳、雄阿寒岳、雌阿寒岳 と

小さい山ながら、景色が最高な山でした

f0338089_19012927.jpg
題して、おっさんと雲海  

f0338089_19023595.jpg
駐車場にはトイレもあり

f0338089_19020340.jpg

レストハウスもありました。

道東には良いお山がたくさんありそう

次は、どの山へ行こう






[PR]
by booaki0106 | 2016-08-08 19:32 | 登山 | Comments(0)

旭岳

海の日の連休を利用して、登山に行って来ました。
もう・・一週間が、月日の流れが速すぎる

チングルマの花畑を見たくって北海道の最高峰、旭岳に。
紅葉の時の激混みが脳裏に・・

朝いちばんのロープウェーに乗ろうと、朝3時に起きましたが・・
タッチの差で、次の便に、紅葉の季節の時ほどではないけど、やはりお花の季節ですね
混んでました。

f0338089_20571456.jpg

姿見池からすぐにチングルマがお出迎えしてくれます。

f0338089_20562551.jpg
地獄谷
この噴煙をみると、地球って生きてるって思う

f0338089_21032956.jpg
途中の写真はほとんどなく
何せガスがかかって・・・白い世界の中をひたすら
登っていくという(;ω;)

旭岳を登る時は、いつも天気がスッキリしない。
頂上の上はものすごい混雑。


少し休憩して、次の山に向かいます

f0338089_21185132.jpg
頂上もお花がたくさん

f0338089_21201843.jpg

旭岳から間宮岳に向かう 
急斜面に四苦八苦

途中から雪渓
f0338089_21212994.jpg
ゲッ!!雪渓かぁ。。。と
テンション下がりましたが
これが、楽しい~♪
スキーのようにスべって降りたり
尻滑りしたり、皆さん思い思いに降りてました。
f0338089_21220019.jpg
転ぶ事なく、無事に到着


f0338089_21421463.jpg

間宮岳に行く間もガスが

それでもお花が見えて、苦しさも和らぎます

f0338089_06592723.jpg
エゾノツガザクラ

f0338089_07000144.jpg
コメバツガザクラ

f0338089_07002222.jpg
ミヤマキンバイ

f0338089_21441208.jpg
中岳温泉

しっかり足湯を楽しみました。
疲れた足に温泉が効く

前に来た時は激混みでしたが、今回は私達2人だけでした。

f0338089_07384969.jpg
まだ雪がいっぱい残ってて・・
この雪が解けたら、お花畑が広がるんでしょう

f0338089_07401769.jpg
チングルマのお花畑が広がって
青空だったら、どんなに絶景なんだろうと、
晴れろーッと叫びながら歩いてました。
もちろん心の中で・・
f0338089_07590465.jpg
カムイミンタラ

神々が遊ぶ庭

素敵な景色が広がってました。

ガスが幻想的で・・

天国ってこんな所かもって、ちょい思いました。

今回は山に9時間近くおりました。

大変っていうより、楽しかった♪

しかも転ばず、怪我もせず

無事に下山できたのが良かった(^^)/




[PR]
by booaki0106 | 2016-07-23 08:06 | 登山 | Comments(0)

斜里岳

7月2日は斜里岳の山開きでした。

父ちゃんに行かない?って言われ

ちょっとびびったけど

百名山だし

そりゃ登ってみたい

山開きで、タオルと斜里岳バッチもいただけるし

挑戦してみよう

f0338089_22353398.jpg
山開きの行事に参加してみました。

まずは神主さんの祝詞と、関係者が参拝します。

無事に登れるように

f0338089_22362245.jpg
沢伝いに歩いていきます

f0338089_22394099.jpg

f0338089_22450309.jpg

f0338089_22452870.jpg

f0338089_22455044.jpg

頂上

写真が少ないと思うでしょう

始めは、写真を撮ってましたが

なんとぉ  沢歩きで、途中 すっころんで

頭 ゴツンと岩にぶつけて

それから、テンションさがり、カメラをザックにしまい

歩く事に集中したために、写真が無いという(;ω;)

しかも、足元に気を取られ、木にも頭をぶつけ・・

どんだけお星様を見たことか~~

ヘルメット買おうと心に誓った。

取りあえず頂上に登る事はできたが

さすが百名山

苦しい山行でした。













[PR]
by booaki0106 | 2016-07-06 22:58 | 登山 | Comments(4)

ニセコ

お久しぶりの登山に行って来ました。
場所を色々悩み・・
なにせ7か月ぶり
歩けるのだろうかと心配
しかも体重4キロ増(´∀`;A
平地でも転ぶという。。老化が激しいし(笑)

前日まで、樽前にしようって言ってましたが
「イワオヌプリなんてどう?」って夫が

おぉ~~っ!!その選択があったね~♪

f0338089_20222938.jpg

久しぶりの登山に興奮したのか3時前に目覚めました(^^)
ちゃっちゃと用意して4時に家を出て
高速道路なら、あっというまにニセコに到着でございます。
途中の峠に、タケノコ取りの車が何十台と停車(><)
カーブとか、狭い峠道に停車しているので、危ない 危ない

さて・・お久しぶりのイワオ

f0338089_20154545.jpg
オットは写真NGだ!!って怒るけど
後姿くらいね~~(--;)ケチ

f0338089_20220665.jpg
がしがし載せてやる(*`艸´)ウシシシ

イワオヌプリの最大の難関と言っていい階段・・・
たしか120段だったと←数えたのに忘れた。違ったらm(--)m
ここさえ超えたら、あとは楽ちん

f0338089_20162857.jpg
f0338089_20160505.jpg
f0338089_12472422.jpg
お花も咲いてた

f0338089_12480365.jpg
雪も少し残ってます~♪

f0338089_12492932.jpg
クレター状の山頂部まできたら 頂上まで
後、少し

f0338089_12505671.jpg

見えるはアンヌプリ

f0338089_12503273.jpg

標柱が無い・・・
前にあったイワオヌプリの標柱が~~

地図によると、イワオヌプリの本当の頂上は、違うところだそうです

f0338089_12512037.jpg
ここが、地図でいうところの頂上らしい・・・
本当か?どうか・・
しかしオットが言うんで信じますけどぉ

うっすら羊蹄と雲海が綺麗でした。

f0338089_12591181.jpg
毎年父の日に、娘に何かしら登山用品をプレゼントさせるオット

今年はモンベルのジェットボイル
これがなかなかの優れもの
美味しくカップ麺をいただけました。

f0338089_12594953.jpg
歩いてるとタケノコ(笹の子)をみつけ

f0338089_13060007.jpg

これだけ収穫できました。

タケノコごはんや煮物にしました。

山菜取りにはまりそうな気が・・



[PR]
by booaki0106 | 2016-06-13 13:09 | 登山 | Comments(0)

滝を探しに~

冬とは思えないほど雪が少ない・・
雪山ハイクの本を買ったので
雪はないが、行きたくて、行きたくて・・

以前、風不死岳の帰り、日帰り入浴に行ったら
工事中で、入浴できず
11月27日から使える半額券を貰っていたのを思い出して
支笏湖に行く事に~~~
本に出ていた滝を探しに
Jakiko探検隊

f0338089_16042124.jpg
わぉ~~
熊出没注意の看板はよく見るけど
怖い怖い


f0338089_16060678.jpg
雪・・ほどんどない
でも真ん中は氷も張っていて、道は悪かったです。

鳥を見つけては~~
はしゃぐ~~♪(^^)名前がわからず・・ちーん

熊が怖いので、陽気さん方式で

「こんにちわ~~こんにちわ~~」と大声で挨拶したり(==)

f0338089_16104400.jpg

f0338089_16113058.jpg
大木が倒れてる
この間の爆弾で倒れてしまったのね
たくさん倒れてました。自然の猛威ってすごいね
f0338089_16135771.jpg
倒れた木をくぐり

f0338089_16143707.jpg
階段は
雪が凍ってて、滑るので慎重に・・・
冬はアイゼンがいると思われます
本にも書いてました

f0338089_16164745.jpg
雲ひとつない澄んだ空
Pm2.5は大丈夫かな

f0338089_16161551.jpg
滝~~っ

「七条大滝」でございます(^^)

マイナスイオンたっぷり浴びてまいりました。

往復4キロのコースです~♪
熊の恐怖というオマケが無ければ、本当に楽しいハイキングだったね

北海道に熊が1万8千頭いるんだとか
前回、調査した時の1.8倍に増えているとか。
びびる

f0338089_16201332.jpg
帰りは支笏湖に

観光客もまばらで、静かな湖でした。

向こうに見えるは恵庭岳
今年も登ることができなかったわ
来年は絶対登ろう(*´∇`)ノ 

f0338089_16315592.jpg
こちらで日帰り入浴をして帰ってきました。
トロトロのお湯で、お肌ツルツルになりました。

マイナスイオンに温泉効果で、元気がでたわぁ(^^)
今週も頑張ろう~♪










[PR]
by booaki0106 | 2015-12-13 16:39 | 登山 | Comments(2)

東ヌプカウシヌプリ

土曜日、東ヌプカウシヌプリ(1252.2メートル)に登ってきました。
朝、出かける時は大雨でしたが、
トンネルをぬけると、そこは雪国だった・・じゃなく
トンネルをぬけると、そこは青空・・
十勝晴れ
f0338089_15270354.jpg
果てしない~♪大空と~♪広い大地のその中で~♪

青空と思ったら

f0338089_15315035.jpg
少し走ると雪に変わって・・・

コロコロ変わる天気(--;)

f0338089_15171410.jpg
目的地到着~

f0338089_15165780.jpg
雪なのに、車が12台ほど止まっていて
二人だけなら心細いなぁと思ってたので、ホッとしました。

f0338089_15173051.jpg
入山届けの下に紙が

f0338089_15193167.jpg
なるべく・・・禁止ではないので
行っちゃいますよ

f0338089_15174818.jpg
すごい倒木です
f0338089_15180572.jpg
すごい~(><)
自然の力はすごい、こんな巨木も倒しちゃうんだから

短足族の私は、木を超えるの大変。


f0338089_15182299.jpg
雪も降っているけど、まだ視界良好
f0338089_15184655.jpg
あっという間に、頂上に到着したという感じで
あっけない・・
頂上は雪が強くなってきたので
さっさと退散

しかも車12台もあったが、登りも下りも誰にも会わず、
皆さんは何処を登っていたのかな
西ヌプカウシヌプリに行ったのかしら(^^;)
西に行ったほうが良かったのか。。
まっ来年かなぁ
春まで登山はおあずけ・・
寂しいなぁ


話変わって
今日はものすごい雪でびっくり。
いっきに白銀の世界
根雪になっちゃうね。




[PR]
by booaki0106 | 2015-11-24 15:55 | 登山 | Comments(2)

風不死岳

こんばんわ(^^)/
今日は風不死岳に登って来ました。
昨日までは暖かい北海道でしたが、
今日はうって変わって、最高気温5度
樽前山の7合目駐車場は、チラチラと雪が・・
f0338089_20591502.jpg
今日は風不死岳登山なので、ヒュッテ前の登山届けを書きます
樽前山は何度か登ってますが、風不死岳は初めてです。
敷居の高い山のような気がしてました。

f0338089_21093656.jpg
秋っていうか・・初冬の風景
登り始めは、どんよりとした空

f0338089_21160015.jpg
霜がうぶ毛の様に葉についてますが
私のカメラでは・・(涙)

f0338089_21170138.jpg
f0338089_21180517.jpg
父ちゃ~~~ん(; ̄Д ̄)
まっちくれ~~~っ
どんどん先に行ってします・・

f0338089_21221337.jpg
寒いので、サクサク行きたかったのでしょう(--;)
時々、振り返っては、待っての繰り返し~っ

f0338089_21280629.jpg
白樺を見ると思うのよね
白樺作家さんが見たら
鼻血もんだろうと。。(笑)


f0338089_21313490.jpg
鎖場が・・・

短足族にはキツイ
しかも私はデブ。
ついでに50肩だし・・
キツイし怖いし
でも、ここだけでしたキツイ場所は
f0338089_21372068.jpg
無事に山頂へ
風不死岳1102.4メートル
朝は寒かったけど
頂上は風もなく、穏やかで。。


f0338089_21400746.jpg
支笏湖ブルー
大変でしたが、これを見ると疲れが吹っ飛んでいく
恵庭岳はもちろんですが、羊蹄山やニセコの山々も見えて
感動の景色

f0338089_21443270.jpg
樽前山

f0338089_22050456.jpg
ススキがキラキラしてて、綺麗でした。

無事下山して、温泉を楽しみにしていたら

休暇村支笏湖は改装中で、日帰り入浴がお休み(><)
残念でした。

今年、登山の目標

10山

見事達成~~






[PR]
by booaki0106 | 2015-11-07 21:56 | 登山 | Comments(4)

北国でのガーデニングと何気ない日常を綴っていきたいです


by Jakiko
プロフィールを見る
画像一覧